あらまき幼稚園 のすべての投稿

8月の行事

7月19日~8月24日 夏季休業日
8月23日(土)  夏祭り(15:45~17:30まで)
8月25日(月)  第2学期始業式(11:30降園)
8月26日(火)  通常保育開始
8月26日(火)~9月5日(金)  身体測定

1学期のまとめを

6月,園の子供たちはいろいろな方々からお褒めの言葉をいただく機会がたくさんありました。
PTA幹事会主催のコンサートでは,出演者の皆さんに「体を動かして活動するとき,音楽やお話を聞くときの態度が大変素晴らしい。」と言っていただきました。体を動かして,楽しむときは十分楽しむ。音楽やお話を聞くときは演奏者や話し手のほうを見てしっかり聞く。このことが,できていたのだと思います。
また,歯科検診では「歯がきれいだ。友達が検査しているとき,静かにしてきちんと待つことができていました。」とお褒めの言葉をいただきました。これは,園医先生のご指導の下,保護者の皆さんと連携をとりながら進めた成果かなと考えております。
年長組は,桜ヶ丘のディサービスで老人の方と交流をしてきましたが,ここでも大変喜んでいただきました。
避難訓練でも,園内放送を静かにして聞いていました。避難の仕方も「おさない,はしらない,しゃべらない,もどらない」を守って整然とできました。
1学期最後の7月を迎え,子供の成長には驚かされますが,なお,まとめの時期として,親身な保育を目指して取り組んでいきたいと思います。

園長 菅原耕一

梅雨空に負けず

5月は「みてみて山」のタケノコが大豊作でした。
それぞれのクラスで,毎日タケノコを掘りあげて,湯沸し室に運んできました。
22日(木)には,たけのこカレーパーティーが開かれました。この日は朝から,カレーのいい匂いが幼稚園に広がっていました。子供たちも大張り切りで活動していました。
タケノコ入りのカレーはとってもおいしくて,おなかがいっぱいになるほど食べた子もたくさんいたようです。この日開かれていた,未就園児の「すくすくクラブ」のお友達にも味見してもらいました。
タケノコの観察をしてのその生長に驚いたり,力を合わせて掘りあげたりといろいろな学習できたようです。
さて,梅雨入りのニュースも間もなく聞かれそうな今日の空です。
年少組は,雨の日の暮らし方について学習しました。
「しずくちゃん」と「みずおくん」に扮した先生方の演技を見ながら,雨の日の活動の仕方,雨の日の安全な過ごし方などを自分たちで,3歳児なりに考えていました。
新入・進級,幼稚園の生活3か月を迎え,ずいぶんと子供たちは慣れてきたところです。さらに充実した6月にしたいと思います。

園長 菅原耕一

「たけのこ」に負けず大きくなりました

五月晴れ,日本晴れが続いています。
子供たちは,園庭で汗をかきながら動き回っています。
今日は,仙台の最高気温予報が29度ということで,今年一番の暑さになりそうです。思う存分体を動かしてほしいと思っています。
みてみて山には,たけのこが大豊作です。毎日,毎日各クラスで大きなたけのこを収穫しています。
5月のこの時期は身体測定が行われています。ちょうどいまぐんぐん伸びているたけのこに負けず,子供たちも自分の成長を確認しているようです。
園長 菅原耕一

26年度のスタート

市川健兒・現理事長から園長 を引き継ぎました菅原耕一です。新しいスタッフと共にと209名の園児たちを迎えて,26年度がスタートしました。
元気に挨拶して登園してくる子,なかなかお母さんの手から離れがたい子などなど,子供たちの様子は様々です。
お天候に恵まれた始業式から,ずっと暖かな日が続き,子供たちは外遊びに夢中になっています。 みてみて山自然観察林)にも,子供たちの声が響いています。大きな遊具などは,子供たちの活動を活発にしているようです。
まだ不安がとれない子も,このお日さまと,たのしい幼稚園の園庭と,仲良しの友達がいっぱいいる教室があれば,もうすぐ慣れてくれるでしょう。
PTAの体制も着々と出来ているようで,役員会や各部会が引き継ぎ会を行っています。昨年度も大変充実した活動であったということでした。本年度も,意義ある充実した活動になることを願っております。
私たち教職員は,子供たちや保護者の方々そして、地域の皆様の思いや願いを重く受け止め,保育活動に努力してまいります。この一年間,ご理解とご支援よろしくお願い致します。

あらまき幼稚園長 菅原耕一