「年長さんのアルバム」カテゴリーアーカイブ

年長さんのアルバム

大根の種まき

夏野菜の終わったおひさま畑に、冬野菜『大根』の種を植えました。

ま~るい印の中に、一人5粒ずつ種をパラパラ・・・

 

おいしくなぁ~れ”と願いを込めながら、やさしく、そっと土をかけました。

そして・・・毎日、お当番さんが水やりをがんばっています。

 

次の週には・・・

芽がでたぁ~

今から、収穫が楽しみな年長組です★

どんぐり遠足♪

9月29日、幼稚園バスで七北田公園へ遠足に行ってきました。

公園では難しい三角登りに挑戦したり、すべり台やシーソーをしたり、どんぐりをたくさん拾ったり、それはそれは大興奮で遊んでいた年長さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぱい遊んだ後はおいしいお弁当とおやつを食べ、芝生広場で年長組全員鬼ごっこをして大満足で帰ってきました。

お天気に恵まれ、久しぶりにのびのび楽しい一日を過ごすことができました♪

 

 

 

2学期スタート!!

長い夏休みが終わり2学期がスタートしてから約3週間。

生活のリズムもすっかり取り戻し、毎日元気いっぱい!!パワフルに過ごしている年長組です。

 

久しぶりにみんなでよさこいよっちょれを踊ったり

リレーをしたり、友達と体を動かして遊ぶことを楽しんでいます。

それから、グループでのお当番活動もとってもはりきっています。

「待て待て~!!」と逃げるカメを追いかけながら体をゴシゴシお掃除したり

お家もきれいにしてあげたり・・・一生懸命お世話しています。

他にも、靴箱の掃除やプランターのお花の水やり・畑の草とりなどのお仕事も頑張っています。

そして 遊びの中でも変化が!!

今まで出来なかったものにも挑戦しよう!!とやる気満々です。

何度失敗してもチャレンジし続ける姿はかっこいい!!

そんな年長組の姿を見て真似をする小さなお友達もいました。

2学期もたくさん遊んでたくさん挑戦して、

色々な経験ができるようにしていきたいと思います。

 

サマーフェスティバル その④

【キャベジ祭り】を楽しんだみんなは、ジャガーの部屋に集合!!

「キャベジ祭りは楽しかったかい?実は僕たち・・・もう惑星キャベジに帰らなくてはいけないんだ・・・」

みんなは

「えぇーーーーーー!!そうなんだぁ・・・」とガッカリ。

「でもあらまき幼稚園のお友達との楽しい思い出は絶対忘れないよ。離れていても、ずっと友達!!」

そう言うとジャガーはあるものをプレゼントしてくれたのです。

「これはね、離れていても心が通じる特別なステッキなんだ。僕たちに会いたくなったらこのステッキを光らせて夜の空に向かって振ってね。」

そう約束したみんなはなんだかパワーがわいてきました。

ジャガーやキャベジの仲間に出会ったこと・ミニトマトンをみんなで助けたこと・お友達といろいろなことに挑戦したこと・・・

たくさんの思い出ができた夏の1日。

これからもお友達と仲良く、いろいろなことに挑戦しよう!!と心に決めたみんなでした。

また 会おうね~!!

 

 

サマーフェスティバル その③

チャレンジゲームを頑張ったみんなはお腹ペコペコ。

お昼ご飯はなんと!!【キャベジレストラン】のシェフ、リンゴリラさん特製の野菜たっぷりカレー!!

この間クイズに挑戦して手に入れたキャベジのお金【ベジー】を使って、カレーや野菜を自分でお買い物しました。

財布を持ってドキドキ♪・・・・・「カレーください。」「はい、どうぞ♪」

「自分で買えたよ!!」ととっても嬉しそうなみんなでした。

「リンゴリラさんありがとう~!」「おいしいね」

そしてお腹もパワーもいっぱいになったみんなはいよいよミニトマトンに会うために、【半切り山】に向かいました。

「やっと会える♪」とわくわくしていたみんなでしたが・・・

半切り山に着くとそこには「助けて~!!」と困っているミニトマトンが!!

ジャガーが助けてあげようとしたけど、木の間に挟まって動けない様子・・・

「みんなの力が必要だ!手伝ってくれ!」と頼まれるとまたまたみんなはやる気満々。

パワーいっぱいのボールを投げて、無事にミニトマトンを助けてあげることができました。

「助けてくれてありがとう。わたし、みんなに会いに行く途中でジャガーとはぐれちゃったんだ・・・」

みんなはやっとミニトマトンに会えてひと安心。「無事で良かった~♪」

すると突然モジモジし始めたジャガー「じ、じ、じつは・・・

大好きなミニトマトンに、今日は伝えたいことがあったんだ」

「え?なぁに?」みんなも興味津々です。

「えっと・・・あの・・・、結婚してください!!」

なんとプロポーズ!!   答えはどうかな・・・・・・・

「喜んで♪」

「おめでとう」 幸せそうな2人をみんなも祝福。

「みんなのおかげでミニトマトンを助けることができたし、プロポーズもできたよ。本当にありがとう!」

するとジャガーがお礼にと、みんなを【キャベジ祭り】に招待してくれました。

おいし~いアイスを食べたり・・・

スペシャルスーパーボールすくいをしたりしてとっても楽しく過ごしました。

サマーフェスティバル その④につづく・・・・