「今月の一枚」カテゴリーアーカイブ

今月の一枚

みてみて山の柿がたくさんとれたよ!

みてみて山の柿の木にたくさんの実がなりました。

毎日、みてみて山を散歩して、木に鈴なりになっている柿を見つけて、「食べたいね~」「おいしそう」と話していた子どもたち。

そして、いよいよ収穫する日がやって来ました。たくさんの子供たちが柿の木の前に集まり、「とりたい、とりたい。」と大騒ぎ。順番に枝から一つずつ丁寧にとって、大満足の様子でした。

高いところになっている柿は、先生たちが木に登ってとりました。たくさん収穫した柿は、先生たちが渋抜きをして、甘くなるまでビニールに入れておいておくことにしました。

みんなで、食べる日が楽しみです。

おいしく、おいしくな~れ!!

みてみて、きれいな色水できたよ!

年長組さんが楽しいんでいる色水遊びに興味を持って年中組さんも入ってきました。「赤と青を混ぜたらみてみて!こんな色になったよ!」と大喜び。

「かき混ぜたら泡が出てきたよ!」といろいろなことを発見していました。

たくさん遊ぶことで子どもたちは、色々なことを発見し、そのことが学びにつながっていきます。

 

 

元気いっぱい遊んでいます。

6月から幼稚園が再開して、1か月が経ちました。みんな新しい生活にも慣れて、園庭や砂場、みてみて山で元気に遊んでいます。

園長先生にもたくさん遊んでもらって、子供たちも大喜びです。

お友達や先生と一緒に元気いっぱい、のびのび遊んでたくさんの経験をして欲しいと思います。

みてみて山にたけのこでてきたよ!

4月の末ころから、幼稚園のみてみて山にたけのこが顔をだしてきました。5月の連休に入ると気温も上がり、ぐんぐん大きくなっています。毎年、子供たちが登園すると、毎日のようにたけのこを掘ってみんなで皮をむいて、お鍋でゆでて、あらまき幼稚園の名物「たけのこカレーパーティー」を開きみんなで食べます。

都会で暮らしていると、旬を感じる食材を自分で収穫し、食べるという経験をすることは、難しくなってきています。しかし、あらまき幼稚園の子供たちは、みてみて山のたけのこや、お日様畑の新鮮な野菜をその食材の一番、美味しい時期に食べ、食材のおいしさを五感を通して感じ取っています。

こういったことが、心を豊かにするために大切な経験となっています。