「あらまき通信」カテゴリーアーカイブ

あらまき通信

2学期まとめの月になりました

師走と共に寒さもやってきた今日の気温の低さです。今年の12月は例年より寒さが厳しいという予報が出ているようです。寒さに負けずこの冬を乗り切りたいものです。

さて、生活発表会「みてみてショー」を一週間後に控え、今、劇づくりに子供たちは一生懸命です。2学期は運動会に始まり、造形展、そして生活発表会というように、子供たちの多方面にわたって成長した姿を保護者の皆さんはじめ地域の方々にお見せできる学期です。どうぞご期待ください。

「みてみてショー」では歌を歌ったり、リズムに合わせて踊ったり、体を動かしたり、また、セリフを言ったりして、子供たちは総合的な表現力を発表いたします。たくさんの拍手をとご声援をよろしくお願いいたします。3学期また、一回りも大きく成長した姿をご覧いただけると確信しております。

園長 菅原 耕一

あす「わくわく展覧会」

明日、11月11日(土)はあらまき幼稚園の「わくわく展覧会」です。子供たちは粘土遊びや自然の中にあるもの、この季節に見つけられるもの、あるいは絵具遊びなど様々な素材と関わりイメージを豊かにし楽しみながら制作活動に取り組んできました。幼児の自己表現は素朴な形で行われることが多いのですが、大人は子供たちの意欲や意図をくみ取り、これからも様々な表現を楽しむことを期待していきたいものです。

年長組はクラスごとのテーマに基づいた共同制作を飾ります。迫力満点。共同制作を通して、表現活動だけでなく、力を合わせることの大切さや友達の素晴らしさを見つけることができたようです。

どうぞ、子供たちの取り組みをいっぱいほめてあげてください。

園長 菅原 耕一

 

衣替えの季節・実りの秋を迎えました

10月に入り、あっという間に寒さを迎えたように思います。日中はまだ暑いなと思うときもありますが、朝夕はすっかり気温が下がってしまうようです。

さて、9月16日の運動会では、PTA運動部の皆さんはじめ保護者の方々にお手伝いいただきました。たくさんの応援、声援、拍手をいただき、子供たちは大きな自信をもつことができたようです。体を動かすことを楽しみ、心を一つにして取り組むことなどを経験し、大変有意義な運動会になったこと厚く感謝申し上げます。

10月は秋の学年遠足、園全体での芋ほり遠足、そして芋煮会などの行事が予定されています。秋は野菜や果物などの収穫の季節です。子供たちは収穫の喜びを楽しみ、園生活の充実を感じとることができます。また、10月は展覧会に向けて作品に取り組むときでもあります。様々な表現に取り組み、その子なりの表現する力を育てていきます。

子供たちはスポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋など様々な秋を十分に楽しみ、大きく成長していきます。子供たちも大きく実ります。ご期待ください。

園長 菅原 耕一

9月・さわやかな青空

記録的な長雨の夏休みでしたが、9月に入り青空もさわやかに晴れ渡るようになりました。

秋は、美味しい食べ物をを味わうことができます。また、きれいなもの、美しいものに心をうたれたり、楽しいことに熱中して取り組んだりできる季節です。

幼稚園でも、2学期は子供たちの成長の様子をお見せできる発表会がたくさんあります。1学期、2学期取り組んだ活動の成果を保護者の皆さんはじめ地域の方々にご覧いただければ幸いです。子供たちが活動に進んで取り組めるように、子供たちの考えを大切にしながら毎年行事に取り組んでいます。

運動会・芋ほり・造形展・発表会などの様々な行事に教師たちと子供たちで一緒に取り組んでまいります。ご期待ください。

園長 菅原 耕一

お日様畑の野菜を収穫

梅雨明けを思わせるような、7月上・中旬のあの暑さはありませんが、それでも梅雨らしく湿気の多い日が続いています。やはり、梅雨明けが待ち遠しいこの頃です。

幼稚園のお日様畑では、年長組の子供たちが植えた野菜が収穫の時期を迎えています。ジャガイモ、キュウリ、トマト、ナス、ピーマンが食べごろ。「預かり」で来ている子供たちのおやつになっています。

梅雨が明けたら、お日様をいっぱい浴びて、野菜がさらに大きくなってくることでしょう。夏休み明けの子供たちのように。

園長 菅原耕一