「あらまき通信」カテゴリーアーカイブ

あらまき通信

子どもたちの成長の源は

 12月22日(火)2学期の終業式を行いました。ホールでの学年ごとの分散終業式です。子どもたちは、見事なまでに成長の証を見せてくれました。6月の幼稚園再開から、夏休みを挟んでの7か月。そして、夏休み以降の4か月。先生方の手厚い援助と子どもたちの素直な気持ちとやる気が一体となり、子どもたちは見事なまでに成長を遂げることができました。

子どもたちの素直で前向きな気持ちは、何で育まれているのでしょう。言うまでもありませんが、家族の愛情を一身に受けているからでしょう。やっぱり、このことに勝るものはありません。

そして、担任はもちろんのこと、多くの先生方からもらっている丁寧な声掛けの賜と考えています。また、ここで忘れてならないのは、友だちの力です。大好きな友だちといっぱい遊ぶ中で、多くのことを学びとり励まし合っています。それは、学年を超えてみることができます。ここに、子どもたち成長の証の大きな源流があると思います。

保護者の皆様には、幼稚園が行っている毎日の保育と先生方の頑張りにいつも温かい協力とご理解を頂戴しております。3学期も子どもたちとともに一生懸命頑張ってまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 よい年をお迎えください。

あらまき幼稚園 園長 中舘富也

10月を季節感あふれる月に

 9月17日、いつもの年とは違った運動会でしたが、子どもたちは力いっぱい頑張ってくれました。園長として、心から嬉しく思い、喜びの気持ちが溢れてきました。子どもたちは、先生方の励ましや場面に応じた指導のもと、練習の時から一生懸命に取り組み、当日は、それぞれの発達段階に応じた「らしさ」を表現してくれました。これからも、教職員一丸となって「子どもたちの意欲を引き出す保育」をしっかりと実践していきたいと思います。

 空気が澄み渡る、実り多き10月を迎えました。そんな10月の体験活動のスタートは、年長組さんの園外保育、「あらまき学童農園」での草取りです。6月23日に続く2回目の草取り体験活動です。10月14・15・16日と予定されている年中組さんや年少組さんの「芋ほり遠足」が、楽しくできるための草取り活動であることを、子どもたちはよく分かっていて、子どもたちは頑張る気満々です。

 そのほか10月には、「芋煮会」「秋の遠足(年長さん)」「保育参観」などを予定しています。そんな中、園としましては、新型コロナ及びインフルエンザの感染防止に引き継き取り組んでいきます。「手洗いの励行」「換気の徹底」「マスクの着用」「消毒の徹底」を行ってまいります。

 予防のための対策をしっかりと行ってまいりますが、行事にはそれぞれに「ねらい」があります。そのねらいを大事に考えながら、子どもたちとともに秋の季節感を体感し、実り多き秋にしてまいります。

 あらまき幼稚園 園長 中舘富也

実りの2学期に!

夏休みが終わり、子供たちの元気な声と嬉しそうな顔が幼稚園に戻ってきました。やっぱり子供たちの笑顔は園の宝物です。子供たちが少したくましく見えたのは、気のせいではありませんでした。学年ごとの始業式でみせてくれた子供たちの真剣な顔と聞く姿勢は、以前にも増してりっぱなものでした。

8月24日からの暑さは、やはり体に堪えました。そんな中、子供たちは元気いっぱい園庭で遊び、水遊びに興じ、友だちと「みてみて山」を散策していました。清々しい秋風が吹く日を待ちわびている様子でもありました。何と言っても、子供たちの健康が第一です。これからも、職員一丸となって、感染防止とともに熱中症対策もしっかり行っていきます。

「感動体験で 豊かな心を」 そんな願いのもと、先生方は、子供たちの心に寄り添う保育を実践し、実り多い2学期にしていきます。1学期の保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。引き続き2学期につきましても、保護者の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

あらまき幼稚園 園長 中舘富也

年長さんの力、結集!!

 ブロッコリーにキュウリ、ミニトマト、そしてジャガイモにカボチャ、ナス、ピーマン。たわわに実ったお日様畑の野菜たち。みんな、みんな、年長さんたちの力の結集です。水かけや雑草取りなど、ふだんのお世話がいかに大事なことかを体験した子どもたち。きっと、一人一人いろんな思いを持ち、感じることがあったと思います。

仕掛け人はもちろん先生方です。用意周到。そして子どもたちをその気にさせる術を心得ています。収穫した野菜は、ちゃんと給食の時間に一品プラスです。心憎い限りです。また、味もグッド、グッド。

そんな年長さんたち。6月23日にあらまき学童農園にも行ってきました。目的は、秋の収穫を願って,その前の除草作業です。園バス3台に分乗し、久しぶりの園外活動です。子どもたちはがんばりました。秋の収穫に役立つ作業であることをよく知っています。頼もしい限りです。

 コロナ感染防止対策もあり、いろんな行事が中止や延期になる中、園児たちは、いい笑顔で精一杯活動し、先生方は、あったかく見守りながら親身な保育を行っています。

 あらまき幼稚園 園長 中舘富也