師走を迎えて

師走に入りましたが、少し暖かい日が続いているように感じます。それでも、寒さは日ごと増してきています。平成30年もあとひと月足らず。幼稚園も生活発表会を今週土曜日に控え、今が教師も子供もがんばり時のように思えます。

本日、明日は生活発表会の予行演習があります。いつもながら、子供たちの劇を演じたりする成長には驚かされます。きのうは、間に合うかなと感じたものが、今日はもうすっかり上手になっているのです。そんなに練習回数が取れるはずがないので、どこでそんなに上手になるのだろうかと思ってしまいます。

子供たちなりにイメージをつかむとするすると演じられるようになるのでしょう。教師と子供がアイディアを出し合い作り上げた劇です。どうぞ、温かい拍手をたくさんお願いいたします。

二学期はたくさんの発表の機会がありました。運動面、造形面、表現面等で子供たちの成長を見ていただけたのではないかと思います。子供たちは達成できたことで、充実感をもち、次の活動への意欲を育ててくれたと思っています。保護者の皆様にはそれぞれの場面で、たくさんのご理解とご支援をいただきましたこと厚く感謝申し上げます。二学期のまとめをしっかり行い、新しい年を迎えたいと思います。

よいお年をお迎えください。

園長 菅原 耕一