豆まきに向けて

今年もこの季節がやってきました。年長組は幼稚園での豆まき会を経験しているので、節分が近くなってくると、なんだかソワソワしていたり、鬼についての会話が増えたりしていました・・・。

ある時、年長組に鬼から手紙が届きました。そこで1年間の自分を振り返り、『こころの鬼』を退治するために、鬼のお面を作ることにしました!

年長さんのお面は張り子で作りました★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん障子紙を重ねて貼り合わせて、「ちゃんと硬くなるのかな?」と話しながら作っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日、カチカチに固くなったお面の「すごーい!!」と大喜び♪自分のイメージした鬼の色を選んで、色を塗りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして角を色画用紙で作ったり、鬼の顔に模様を絵の具で描いたりして、最後は組み合わせて完成!!!

 

 

 

 

 

世界に一つの素敵な鬼のお面が完成しました☆

みんなで力を合わせて豆まきを頑張るぞぉ!!