『漢字で遊ぼう』がスタート!

5月末から年中組でも『漢字で遊ぼう』の時間がスタートしました!

『漢字で遊ぼう』とは・・・園長先生が漢字博士に変身し、文字に親しみが持てるよう、午後の15分間各クラスごと歌や絵本、紙芝居等を使って、ひらがなやいろいろな漢字を教えてくれる時間です。

 

 

 

 

 

年中組のみんなは、初めての時間にドキドキしながらも興味津々な様子で参加していました♪

 

 

 

 

 

先日は『すうじのうた』や『いっぽんでもにんじん』の歌に合わせて数字の漢字を教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもいろいろな漢字を教えてもらえることに期待いっぱいの年中組です★