一年間まとめ

2月、3月は時間があっという間にたってしまいます。3月になり、今日から中旬ということになります。今年は特にいろいろなことがあり、時間の流れが速く感じます。

2月28日(金)、首相からの小中高の臨時休校を要請を受け、本園としては3月2日(月)からも通常保育と考えていることを、お便りで保護者の皆さんにお知らせしたところでしたが、29日(土)市内での新型コロナウイルス感染者の発生のニュースを受け、3月3日から自由登園といたしました。給食あり、バス運行ありで行うことにしました。バスは朝、夕、車内をアルコールで消毒しております。預かり保育についてはこれまでどおりです。

本日現在、185名中27名欠席、うち事故欠(家の都合などで休むこと)は22名ほどです。自由登園の場合、欠席扱いになりません。

卒園式は17日予定通り行う予定です。大変申し訳ありませんが、参列は一家庭、保護者の方1名だけにしていただきました。来賓の方も限定させていただき、内容もできる限り簡素化して行いたいと考えております。心の籠った卒園式にしたいと思っております。子供たちの門出を温かく送ってあげたいと思っています。

なお、修了式などは放送などを使い行う予定です。また、春休みの一日入園やバス説明会を中止にしました。対応策については、25日から27日の間に個別に幼稚園に来ていただきお伝えすることにしました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

まだまだ先が見えない、状況が続きます。ご迷惑をおかけすることでてきますが、なにとぞよろしくお願いします。

あらまき幼稚園 園長 菅原 耕一