みてみて山にたけのこでてきたよ!

4月の末ころから、幼稚園のみてみて山にたけのこが顔をだしてきました。5月の連休に入ると気温も上がり、ぐんぐん大きくなっています。毎年、子供たちが登園すると、毎日のようにたけのこを掘ってみんなで皮をむいて、お鍋でゆでて、あらまき幼稚園の名物「たけのこカレーパーティー」を開きみんなで食べます。

都会で暮らしていると、旬を感じる食材を自分で収穫し、食べるという経験をすることは、難しくなってきています。しかし、あらまき幼稚園の子供たちは、みてみて山のたけのこや、お日様畑の新鮮な野菜をその食材の一番、美味しい時期に食べ、食材のおいしさを五感を通して感じ取っています。

こういったことが、心を豊かにするために大切な経験となっています。