スタートしました!

集団感染防止のための休業措置は長期的なものとなりました。5月25日(月)の年長組さんからスタートした分散登園は、子供たちの素敵な笑顔と不安とが入り混じった1週間となりました。先生方にとっても、子供たちとの出会いは、6月1日(月)の幼稚園再開に繋げる意味でも、大切で有意義な1週間となりました。

 休業措置期間中に、二つの大きな工事が完了しました。一つは、年中組3クラスのエアコン設置工事です。暑い夏を控え、子供たちが快適に過ごせるよう環境整備を行いました。また、プレ年少ひよこ組のエアコンを新しいものにしました。これで、全部の保育室にエアコンが整備されたことになります。

二つ目は、「みてみて山」の工事です。散策路の保全と土留めのための工事を行いました。子供たちの安全を確保し、より一層楽しく遊び、観察できるみてみて山になりました。子供たちは、もうすでに、楽しそうに山で冒険し新しい発見をしています。

8日(月)からは、いよいよ通常の保育が始まります。再開後、先生方は一生懸命子供たちに向かい合いながら、丁寧に保育にあたっています。楽しい園生活をおくるには、子供たちの生活のリズムが整うことも大切になってきます。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 あらまき幼稚園 園長 中舘富也