みてみて山の柿がたくさんとれたよ!

みてみて山の柿の木にたくさんの実がなりました。

毎日、みてみて山を散歩して、木に鈴なりになっている柿を見つけて、「食べたいね~」「おいしそう」と話していた子どもたち。

そして、いよいよ収穫する日がやって来ました。たくさんの子供たちが柿の木の前に集まり、「とりたい、とりたい。」と大騒ぎ。順番に枝から一つずつ丁寧にとって、大満足の様子でした。

高いところになっている柿は、先生たちが木に登ってとりました。たくさん収穫した柿は、先生たちが渋抜きをして、甘くなるまでビニールに入れておいておくことにしました。

みんなで、食べる日が楽しみです。

おいしく、おいしくな~れ!!