サマーフェスティバル その③

チャレンジゲームを頑張ったみんなはお腹ペコペコ。

お昼ご飯はなんと!!【キャベジレストラン】のシェフ、リンゴリラさん特製の野菜たっぷりカレー!!

この間クイズに挑戦して手に入れたキャベジのお金【ベジー】を使って、カレーや野菜を自分でお買い物しました。

財布を持ってドキドキ♪・・・・・「カレーください。」「はい、どうぞ♪」

「自分で買えたよ!!」ととっても嬉しそうなみんなでした。

「リンゴリラさんありがとう~!」「おいしいね」

そしてお腹もパワーもいっぱいになったみんなはいよいよミニトマトンに会うために、【半切り山】に向かいました。

「やっと会える♪」とわくわくしていたみんなでしたが・・・

半切り山に着くとそこには「助けて~!!」と困っているミニトマトンが!!

ジャガーが助けてあげようとしたけど、木の間に挟まって動けない様子・・・

「みんなの力が必要だ!手伝ってくれ!」と頼まれるとまたまたみんなはやる気満々。

パワーいっぱいのボールを投げて、無事にミニトマトンを助けてあげることができました。

「助けてくれてありがとう。わたし、みんなに会いに行く途中でジャガーとはぐれちゃったんだ・・・」

みんなはやっとミニトマトンに会えてひと安心。「無事で良かった~♪」

すると突然モジモジし始めたジャガー「じ、じ、じつは・・・

大好きなミニトマトンに、今日は伝えたいことがあったんだ」

「え?なぁに?」みんなも興味津々です。

「えっと・・・あの・・・、結婚してください!!」

なんとプロポーズ!!   答えはどうかな・・・・・・・

「喜んで♪」

「おめでとう」 幸せそうな2人をみんなも祝福。

「みんなのおかげでミニトマトンを助けることができたし、プロポーズもできたよ。本当にありがとう!」

するとジャガーがお礼にと、みんなを【キャベジ祭り】に招待してくれました。

おいし~いアイスを食べたり・・・

スペシャルスーパーボールすくいをしたりしてとっても楽しく過ごしました。

サマーフェスティバル その④につづく・・・・