芸術の秋を満喫

10月27日トランペット奏者の佐藤秀徳さんにお出でいただき,コンサートを開催しました。佐藤さんはNHKの朝ドラ「あまちゃん」のテーマ曲の演奏をなさった方で,子供たちも本物の音に親しむことができました。芸術の秋を満喫しました。

芸術の秋第二弾は,11月15日の「わくわく展覧会」です。各保育室はミニ美術館風になっています。これまで,描いた絵画,そして作り上げた粘土や工作,さらに大型の共同作品などなど,各クラスのテーマに沿って展示しています。

園児たちは,教師と一緒に作品を作り上げてきました。友達と知恵を出し合ったり,アドバイスしあったりして制作にかかわってきました。ただ単に,絵の描き方とか粘土作品の作り方だけでなく,協力して作品を完成せることの喜びなどたくさんのことを学んできました。是非多くの方々にご覧いただきたいものと思っています。

年長の子供たちは,小学校入学に向けて「就学時健診」に参加する季節となりました。いよいよ小学校入学という実感が湧いてきているようです。卒園に向けて一日一日充実した保育をさらに目指していきたいと考えます。

日ごと寒さが増してきました。雪の便りも聞こえてきました。今年もインフルエンザ等の流行が心配されます。健康管理をしっかりして,この冬を乗り越えたいものと思います。

園長 菅原 耕一