衣替えの季節・実りの秋を迎えました

10月に入り、あっという間に寒さを迎えたように思います。日中はまだ暑いなと思うときもありますが、朝夕はすっかり気温が下がってしまうようです。

さて、9月16日の運動会では、PTA運動部の皆さんはじめ保護者の方々にお手伝いいただきました。たくさんの応援、声援、拍手をいただき、子供たちは大きな自信をもつことができたようです。体を動かすことを楽しみ、心を一つにして取り組むことなどを経験し、大変有意義な運動会になったこと厚く感謝申し上げます。

10月は秋の学年遠足、園全体での芋ほり遠足、そして芋煮会などの行事が予定されています。秋は野菜や果物などの収穫の季節です。子供たちは収穫の喜びを楽しみ、園生活の充実を感じとることができます。また、10月は展覧会に向けて作品に取り組むときでもあります。様々な表現に取り組み、その子なりの表現する力を育てていきます。

子供たちはスポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋など様々な秋を十分に楽しみ、大きく成長していきます。子供たちも大きく実ります。ご期待ください。

園長 菅原 耕一