「あらまき通信」カテゴリーアーカイブ

あらまき通信

地下鉄が大好きな・・・?

年中組のお部屋に、しょうたくんが新しいお友達を連れてきてくれました。その名も、乗り物が大好きな”鉄子ちゃん”。

鉄子ちゃんは、”富沢車輛基地”という、地下鉄や昔の電車が展示してある場所を教えてくれました。秋の遠足で、「行ってみたい!」と興味津々な年中組さんたち。

鉄子ちゃんから出された乗り物クイズに正解し、遠足に必要なえんそくきっぷをもらえました!どれどれ、持ち物は・・・?服装は・・・?

 

鉄子ちゃんと持ち物の確認や遠足のお約束もして、準備万端です!

続く・・・

活動しやすい季節になりました

10月になっても、夏日の日が続いております。しかしながら、朝夕の気温の変化、日没の早さは秋の気配を強く感じさせてくれます。

活動しやすい季節を迎えました。9月末の運動会の余韻を楽しんでいるかのように、子供たちは、学年をばらしたリレーをしたり、ソーラン節を踊ったり、チアガールになったりと、体を動かすことを楽しんでいます。

10月は、野菜や果物の収穫の季節でもあります。10月1日、年長組の子供たちは、泉区上谷刈にある「あらまき学童農園」に行って、サツマイモの生長の様子を観察してきました。虫やカエルもいっぱい。虫取りもとても楽しむことができました。サツマイモも丸々と太くなっていました。10日の芋ほり遠足がとても楽しみです。17日は、サツマイモの芋煮会です。園庭にかまどを作り、芋煮をします。みんな分担をしてこんにゃくや白菜や芋を切ります。みんなで力を合わせて芋煮をするのです。収穫の感謝と喜びを実感します。

さて、10月は入園の準備の月でもあります。11月1日の入園受付に備えて、様々に皆さんにPRしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

園長 菅原 耕一

 

 

 

2学期 子供たちの成長ぶりをごらんください

2学期が始まり1週間ほどが経ちました。園庭や、保育室に活気が戻ってきました。

夏休み中は、幼稚園では年長さんのお泊まり保育や夏祭りなど思い出に残る行事などがありました。卒園していった子供たちの一番の思い出はお泊まり保育のようです。今年は冷房の効く年少の保育室をホテルにしました。

夏祭りでは、年長によるお神輿、園児全員によるすずめ踊り、先生たちのお囃子、夏祭りの雰囲気がいっぱいで、楽しんでいただけたのではないかと思います。各係を担当していただいた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。また、後片付けなど進んでお手伝いいただきました。重ねて感謝申し上げます。

2学期は発表の機会が多く設けられております。運動会、造形展、生活発表会などなど、子供たちの一生懸命取り組む姿、たくましく成長した様子などご覧いただく思います。2学期もどうぞよろしくお願いします。

入口でトトロがおむかえしてくれました。

連日の高温注意報

梅雨明けの同時に暑さがやってきました。高温注意報が連日出ております。熱中症が心配される日が続きます。

暑さに負けないで、あらまきっ子は連日40名ほどが「預かり」で登園しています。昨年、年少組のクラスにエアコンを入れましたが、今年夏休みの預かりは年少組を利用しています。

 

 

 

今日は「すいか割り」に挑戦。「一人一人全員」がスイカ割に挑戦。ですから、スイカは割れないように、厚紙でできた棒を使います。目隠しをし三回まわってスイカ目指して進みます。先生や友達に「みぎ。みぎ」「前、前」などとヒントやら応援やらをもらい棒を振り落とします。みんなスイカに当てることができたようでめでたしめでたし。その後はみんなでスイカをいただきました。ジューシーで甘さたっぷりでした。

その後、テラスのプールへ。滑り台をしたり、水鉄砲をしたり、おもちゃの金魚すくいをしたり、思い思いに水遊びをすることができたようです。

子供たちは夏を満喫しているようです。

園長 菅原 耕一

1学期のまとめの月を迎えました

1学期も早いもので、最後の月を迎えました。6月は、日曜参観でおうちの方に、子供と一緒に活動をしていただき、子供の成長を感じ取っていただけたのではないかと思います。年長の子供たちは天文台に出掛け、展示物やプラネタリウムを見学してきました。科学的な物への興味の芽生えを感じることが出来ました。

PTAの行事では、幹事会主催の食育・給食試食会、また、あらまき幼稚園伝統のビートバレーボール大会の開催等、活動がいよいよ活発になりました。担当をされたそれぞれの係の方々には、計画、当日の役割など主体的な活動に厚く感謝申し上げます。また、参加された皆さんにも感謝申し上げます。

7月の保育日数は15日です。本日一日からは、個人面談が始まりました。3か月ほども短い期間ですが、子供たちの成長には目を見張るものがあります。様々な活動を重ねたことで、子供たちは知的な面でも、体力的な面でも精神的な面でも大きく成長しました。友達とのかかわりの中で学んだことがたくさんありました。そのようなことを家庭の生活と比べながら、伝えることが出来ればと考えています。また、夏休みの生活の中で留意したいことなどを話題にしていければと考えています。お忙しいこととは思いますが、短い時間でお伝えできればと思います。

さて、年長組は学年懇談が3日に行われます。子供たちの幼稚園でも生活で記憶に残る活動の一つである「お泊まり保育」についてのお話が中心になろうかと思います。心配な点等お気軽に尋ねてください。

8月24日は幼稚園の夏祭りです。保護者の皆様と一緒にお祭りを楽しみたいと思います。こちらの方も、保護者の皆さんにはお手伝いをお願いしなければなりませんが、夏休み最後の土曜日、楽しい思い出になればと願っているところです。なにとぞよろしく願いたします。

教員も1日1日を大切にし、子供たちの成長に力を傾けてまいります。そして、子供たちが楽しい夏休みが迎えられるよう準備をしてまいります。

園長 菅原 耕一